Sélectionner une page

Westlake Plastics Europe

会社紹介

 弊社は医療機器や製薬用装置といった業界向けに、ポリマー合成樹脂プラスチック製の半製品の製造やプラスチック半製品の加工を専門に行っています。

 米国と欧州に3か所の生産施設を持ち、約160人の従業員を雇用し、技術的および法規による制約がある応用分野(医療、航空、半導体)に特化して、生産活動を行っています。

 また、ポリマー合成樹脂プラスチックの半製品変換とその加工という2つの分野において、これまでに数多くの技術プロジェクトを実現し、それにより培ったノウハウを有しています。

謂わば、Westlake Plastics Europeは「ワンストップショップ」であり、合成樹脂プラスチック材料の選択や配合、部品セットの製造、設計適格性確認の全工程に関して、お客様をアシストします。

弊社のサービスにより、お客様は時間の節約や材料や加工の集中管理が可能になります。

 

半製品「ライフサイエンス」

PROPYLUX ®HS押出加工によるポリプロピレン製バーで、標準で15色、11種類の径のものを揃えています。 ISO 10993による試験を受け、またオートクレーブ(134°C/18’)またはEtO滅菌が可能です。 技術的部品には最適であり、また経済的で完成度の高い製品を作ることが可能です。

PROPYLUX® HS2ポリプロピレン製のプレス加工プレートで、標準で2色、2種類の厚さのものを揃えています。 ISO 10993に従い、試験を受け、また オートクレーブ(134°C/18’)またはEtO滅菌が可能です。 PROPYLUX® HS2は小さい滅菌コンテナーまたはコンテナー収納容器加工に最適です。

RADEL ®ポリフェニルスルフォン製の押出加工バーとプレートで、8色および各種径のものを揃えています。ISO 10993に従い、試験を受け、また オートクレーブ(134°C/18’)またはEtO滅菌が可能です。本製品は技術的制約の多い部品製造に適した材料を使用しており、圧縮やインパクトに非常に強く、複雑な形状に加工することが可能となります。医療機器用の加工部品に最適です。

LENNITE™ 腰、膝、肩、踵、脊椎のインプラントの摩擦面に適したUHMW PE(超高分子量ポリエチレン)GUR1050または1020製押出加工バーです。

ZELUX ® GS 使い捨て用器具に使用し、ポリカーボネートを押出加工して作ります。ガンマ線滅菌が可能です。

ETHYLUX ®& ULTRA ETHYLUX®: PE-LD(低密度ポリエチレン)またはPE-HD(高密度ポリエチレン)によるバーおよびプレートで、特にバイオ医薬品製造機器に適用されます。

 

半導体用

AEROLITE CARBON®

AROLUX™ PEKK

ZELUX®

 

加工サービス

弊社はロボット化され、自動化された23台のCNCマシニングセンターおよび旋盤を使用し、医療用プラスチック製品や器具の製造に特化しています。

また、ISO 13485の認定を受け、≪医療装置≫という規制に関するすべての側面を完璧に把握しています。

弊社チームが、長年培った技術的専門知識によるサービスにより、設計段階からお客様をアシストし、お客様が必要とする技術要件、品質、および規制面の要件を満たすことが可能で、電子基板を組み込んだ試作品の作成や部品セットの製造を行います。

また、素材と加工に関するノウハウにより、お客様に上質なサービスと規制に関するサポートを提供し、お客様が必要とする製品の製造に関するあらゆるリクエストにお答えします。

Contact

Westlake Plastics Europe
2 rue de Maestricht — 59200 TOURCOING FRANCE

 contact@wp-europe.com

Tél. +33 (0)3 20 68 30 35
 Fax + 33 (0)3 20 68 07 05